避妊をやめたらすぐに妊娠できると思っていたら甘かった件

 

結婚1年目・・

 

私は栄養士として地元でフルタイムの正社員で働いていて、

 

旦那は市外の工場で技術者として働いていた。

 

 

 

付き合ってから結婚まで喧嘩もほとんどなくて、「もうすぐ9年目だね〜」なんて言いながらのアパート生活。

 

 

お互い地元が一緒なので、車で15分くらいの距離にお互いの実家がある場所。

 

 

お互いの親との関係も、まぁまぁ良好だし仕事は順調だし、友達は当たり前に超少ないけど悩みなんてなかった。

 

 

強いて言えば、1LDKのアパートの部屋がすげー汚い(掃除嫌い)なことと、私が仕事終わって18時くらいにアパート戻って、旦那が帰ってくる20時までの間に夕飯の準備と、洗濯と風呂掃除をゴゴーーーーッとおわすのが大変なくらい。

 

 

だけど、もとからあんまりストレスも溜まらない性格で、のんびりそれもやっていた。

 

 

 

が・・・

 

そんな私たちの唯一の悩みといえば!

 

 

 

セックスレスなことでした(笑)

 

 

 

夜寝るまえに、さっきまで一緒にみていたアニメの感想を語り合ったり、毎日同じ布団で寝て、毎日一緒に風呂に入る。(それも借りてきたアニメを見終わった深夜1時くらい)

 

 

高2から付き合って、「結婚したいねー」なんて子供のように言い合っていた学生時代。

 

 

そのまま一度も別れることなくすんなり結婚したくらいの仲の良さ。

 

 

 

だけど・・

 

お互いに性欲が少ない。

 

 

 

そこである日、私のお母さんが言っていた。

 

 

「前の職場の友達のななちゃん(母の友人)が、3年間子供できなくて、今県外のふに人治療専用のクリニックに通ってるんだってー」

 

 

「へえ・・・」

 

 

当時、よくお母さんは私に

 

「結婚をしたなら早く子供を作りなさい」

 

と言っていたんです。

 

 

 

だけど私は当時まだ26歳。

 

 

「んなの、避妊やめたらすぐ妊娠しちゃうんだから、まだ夫婦二人の生活を楽しみたいよー」

 

と思っていました。

 

 

 

「なーちゃんは33才だから、思い切って体外に進むんだって」

 

「へぇー・・大変だねぇ」

 

 

お母さんの話はもちろんちゃんと聞いていたし(人の話あんま聞いてないタイプ)、お母さんの友達なだけに気の毒にも感じていました。

 

 

 

だけど。

 

 

たまたま、できにくいタイプだっただけで、自分はそうじゃないはず。

 

 

と、思っていたのです。

 

 

 

まさかね〜

 

自分がね〜

 

結婚してここから4年間も赤ちゃんができないなんて、本当思いもよらなかった。